乳がん検診

乳がん検診について

乳がんの検査には、公費負担による「市の検診」、自費でうける「自費検診(保険外診療)」、保険が使える「診察(保険診療)」の3つがあります。

●岸和田市乳がん検診

1.岸和田市による乳がん検診(対象者のみ)
満40歳以上の偶数年齢の市内在住女性(2年に1回)     

問診+視触診+マンモグラフィ 検診料1,000円

 

2.無料クーポンによる乳がん検診(対象者のみ)
満40歳以上で岸和田市保健センターより無料クーポンの届いている方

問診+視触診+マンモグラフィ 検診料 0円

 

(年齢の数え方は誕生日の前日をもって年齢が加算されます。)
詳しくは、下記のホームページにも記載されています。

https://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/33/kennkoudayori.html

該当する方には無料クーポン券が発送されます。
無料クーポン検診を希望される場合は、お電話で「クーポン検診の予約です」とお伝えいただいたうえで、受診日に無料クーポン券と本人確認書類(免許証もしくは保険証)をご持参ください。



●貝塚市乳がん検診

1.貝塚市による乳がん検診(対象者のみ)
30歳~39歳の市内在住女性(毎年度)     

問診+視触診+超音波検査 検診料700円

満40歳以上の偶数年齢の市内在住女性(2年に1回)

問診+視触診+マンモグラフィ 検診料700円


2.無料クーポンによる乳がん検診(対象者のみ)
満40歳以上で貝塚市保健センターより無料クーポンの届いている方     

問診+視触診+マンモグラフィ 検診料0円


(年齢の数え方は誕生日の前日をもって年齢が加算されます。)
詳しくは、下記のホームページにも記載されています。

http://www.city.kaizuka.lg.jp/kakuka/kenkohukushi/kenkosuishin/menu/kenkoshinsa/nyugan.html

該当する方には無料クーポン券が発送されます。
無料クーポン検診を希望される場合は、お電話で「クーポン検診の予約です」とお伝えいただいたうえで、受診日に無料クーポン券と本人確認書類(免許証もしくは保険証)をご持参ください。



●忠岡町乳がん検診

1.忠岡町による乳がん検診(対象者のみ)
30歳~39歳の町内在住女性(毎年度)     

問診+視触診+超音波検査 検診料500円

満40歳以上の町内在住女性(毎年度)

問診+視触診+マンモグラフィ 検診料500円


2.無料クーポンによる乳がん検診(対象者のみ)
満40歳以上で忠岡町保健センターより無料クーポンの届いている方     

問診+視触診+マンモグラフィ 検診料0円


(年齢の数え方は誕生日の前日をもって年齢が加算されます。)
詳しくは、下記のホームページにも記載されています。

http://www.town.tadaoka.osaka.jp/

該当する方には無料クーポン券が発送されます。
無料クーポン検診を希望される場合は、お電話で「クーポン検診の予約です」とお伝えいただいたうえで、受診日に無料クーポン券と本人確認書類(免許証もしくは保険証)をご持参ください。



●自費検診(保険外診療)

年齢を問わず、どなたでも受けることができます。自覚症状がない方が対象です。
※自覚症状がある場合は保険診療の対象となります。

・視触診+マンモグラフィ+エコー 10,000円
・視触診+マンモグラフィ 6,000円
・視触診+エコー 6,000円

●診察(保険診療)

以下の項目のいずれかに当てはまる方は、保険診療での診察となります。

・何らかの自覚症状(乳房が痛い、胸にしこりがある、乳頭から分泌液がでる、脇の下にしこりがある等)がある場合。
・他の施設での検診の結果、精密検査が必要になった場合。

 

※問診、視触診、マンモグラフィ、超音波による検査を行います。
※検査の結果、悪性を疑う腫瘍がある場合は、細胞診もしくは組織診によってさらに詳しい検査をすることがあります。

検査の詳細

●マンモグラフィ

乳がんの特徴である石灰化やしこりを検出する乳房用のエックス線撮影検査です。当院では、マンモグラフィ検診精度管理中央委員会から認定を受けた女性の放射線技師が検査を行います。痛みの少ない最適な撮影を心掛けています。画像の読影は同じく認定を受けた読影医師(乳腺専門医)が行います。
 当院のマンモグラフィは日本医学放射線学会の仕様基準を満たした富士フィルム製の「AMULET s」を導入しています。世界最小画素50μmのフラットパネルで高精細でノイズの少ない画像が撮影することで、小さな病変もしっかり写ります。
マンモグラフィについて詳しくはこちら

 

●超音波検査(エコー)

超音波を使った検査です。マンモグラフィでは見つけられない数ミリの小さなしこりを見つけることができ、しこりの性質を調べるのに適しています。放射線被曝の心配がないので妊娠中でも可能な検査です。一方、石灰化を見つけるのはマンモグラフィ検査のほうが得意です。
当院では東芝社製の「Aplio」2台を導入しています。
エコーについて詳しくはこちら

乳がん検診のご予約

お電話でのご予約時に
1.「岸和田市の検診」「クーポン検診」「自費検診」のいずれをご希望かお伝えください。
  (保険診療での診察をご希望の方はどのような症状があるかお教えください。)
2.ご希望の曜日や時間帯
3.お名前とご年齢、お電話番号
をお伝えください。

 

乳がんとは

乳房には、「脂肪」と「乳腺」組織があります。
乳がんとは「乳腺」から発生する癌で、脂肪からは発生しません。
乳ガンは、他のがん同様に細胞の遺伝子異常の蓄積によって発生することが分かっています。
また、発生・進展ともにホルモンに依存している点が乳がんの特徴です。

 

大人の女性の乳房は、乳頭を中心に乳腺が放射状に15~20個並んでいます。それぞれの乳腺は小葉に分かれ、小葉は乳管という管(くだ)でつながっています。
乳がんの約90%はこの乳管から発生し、乳管がんと呼ばれます。小葉から発生する乳がんが約5~10%あり、小葉がんと呼ばれます。

早期発見のメリット

●治療費の軽減につながります
●治療が短期間ですみます
●乳房を温存出来る可能性が高くなります
●抗がん剤が不要になる可能性が高くなります

マンモグラフィの撮影は、女性の放射線技師がおこないます

当院では、女性の放射線技師がマンモグラフィの撮影をいたします。下記時間帯にて診断も可能です。

乳腺ケア 泉州クリニックでは、出来るだけお待たせしないために予約優先にしています。下記の予約センターからお申込みください。

乳腺ケア泉州クリニック
〒596-0076 大阪府岸和田市野田町2-17-11
TEL:072-430-0811 FAX:072-430-0812
予約専用電話番号:0120-0811-35